割烹料亭ふじむら 女将さんのひとりごと
 
home
お店のご案内
お献立
貸切バス・ツアー企画
耳寄りなお話
大将・女将のひとりごと
アクセスマップ
お問合わせ



   
大将・女将のひとりごと

手紙
◆四方山話2
 作成者: 女将

『四方山話2』

先日の実家の母と私の会話です。
「お寺の婦人会のお友達にふじむらを紹介したから、電話がかかってくると思うのでよろしくね。」・・・・・と母。
「それで その方なんといわれる名前?」・・・・・・と私。
「それが、どうしても思い出せんとよ。」・・・・・・と母。
んもう!
漫才みたいですが最近の母上との会話はこんなのが多いのです。
同じ話を何度もしたりします。娘の私としてはけっこう冷たく態度もシビア・・・。
形勢不利な時、母上は、年寄のふりをします。
子供が小さな頃、子育ても手伝ってもらって、世話になって、いろんな事で助けてもらっているのに、喉もと過ぎればさらさらと忘れておりますから娘とは大変自分勝手なものです。
ちょっと反省して、時々は、同じ話でも、だまって聞いてみましょうか?

手紙

コメントしてください。
名前
メールアドレス
URL
保存しますか?
コメント


もとのページへ

 

ページのTOPへ

 
割烹旅館ふじむら
北九州市若松区脇田 TEL:093-741-2216 / FAX:093-741-2473
お問合わせ:フリーダイヤル0120-246043
footer
Copyright(c) 2005 割烹旅館ふじむら. All Rights Reserved.