割烹料亭ふじむら 女将さんのひとりごと
 
home
お店のご案内
お献立
貸切バス・ツアー企画
耳寄りなお話
大将・女将のひとりごと
アクセスマップ
お問合わせ



   
大将・女将のひとりごと

手紙
◆お酒について
 作成者: 女将

ご自分の酒量の限界を知っていらっしゃいますか?
無理なく飲める量は、気のおけない仲間内の時と、緊張する時とで、多少違うかもしれませんが、知っていて下さいね。
夜の会なら昼食を、昼の会なら朝食をしっかり食べておく事が、悪酔いしないポイントです。飲む程に酔う程に人生がバラ色に見えてくる時、良いお酒を飲んでいるといえるでしょう。じょうずにお酒と付き合って「至福の時」を楽しんで下さいね。日常のストレスも緩められ明日への活力となりますよ。

蛇足ですが、
私、水割り5杯まで数えられます。
それ以上は、「1.2.3.4.5・・・あとたくさん・・・」です、少し酔うとどこか、南の国の人の数え方になります。

手紙

コメントしてください。
名前
メールアドレス
URL
保存しますか?
コメント


もとのページへ

 

ページのTOPへ

 
割烹旅館ふじむら
北九州市若松区脇田 TEL:093-741-2216 / FAX:093-741-2473
お問合わせ:フリーダイヤル0120-246043
footer
Copyright(c) 2005 割烹旅館ふじむら. All Rights Reserved.