割烹料亭ふじむら 女将さんのひとりごと
 
home
お店のご案内
お献立
貸切バス・ツアー企画
耳寄りなお話
大将・女将のひとりごと
アクセスマップ
お問合わせ



   
大将・女将のひとりごと

手紙
◆四方山話7
 作成者: 女将

年末、29日早朝、中央卸売市場へ行きました。
私は、久しぶりの市場・・・
活気がみなぎっておりました。
目のあたりにその光景をみるのは、元気が伝染してくる様で気分壮快!
半袖姿で仕事をしている人々もたくさんおり、真冬に気合いが入っています。
市場ファッションというのがあります。ご存じ?
ゴム長・帽子・さいふがわりの小ぶりなバッグ(ファスナー式)、その上、店の名前が入ったジャンパーや、割烹服ならなおさらいい。
よもや靴は革靴などはいて行ってはいけません。
一ぺんで「しろうと」と見破られてしまうから・・・。
働く人々は、仲良く、やさしく、買手も売手も、一種の運命共同体である様な、そんな世界に思えるのです。 仕事を終えると朝食を市場の中の食堂でとります。
ラーメン屋さんあり、寿司屋さんありetc、これが又、おいしく楽しいのです。

手紙

コメントしてください。
名前
メールアドレス
URL
保存しますか?
コメント


もとのページへ

 

ページのTOPへ

 
割烹旅館ふじむら
北九州市若松区脇田 TEL:093-741-2216 / FAX:093-741-2473
お問合わせ:フリーダイヤル0120-246043
footer
Copyright(c) 2005 割烹旅館ふじむら. All Rights Reserved.