割烹料亭ふじむら 女将さんのひとりごと
 
home
お店のご案内
お献立
貸切バス・ツアー企画
耳寄りなお話
大将・女将のひとりごと
アクセスマップ
お問合わせ



   
大将・女将のひとりごと

手紙
◆至福の時
 作成者: 女将

私は、娘時代、幼稚園の先生をしていたことがあります。はじめて受けもった子は今28歳!すっかり立派な青年です。最近その子達がお客様で来てくれる事があります。時々顔をみに立ち寄ってくれるときもあります。警察官になっている子もいれば、女医さん、菓子職人、小学校の先生・・・・などと、それぞれ自分の人生を歩いています。三つ子の魂百まで・・・とは、よく言ったもので、まじめな子はまじめな大人に、ちゃっかりした子はちゃっかりした大人になっているようです。大人にはなっていても、笑った顔は小さなときのまま、私の瞳の中で重なります。
立派に成長した彼らに逢う時、心の中が甘酸っぱく幸せな気持ちでいっぱいになります。

手紙

コメントしてください。
名前
メールアドレス
URL
保存しますか?
コメント


もとのページへ

 

ページのTOPへ

 
割烹旅館ふじむら
北九州市若松区脇田 TEL:093-741-2216 / FAX:093-741-2473
お問合わせ:フリーダイヤル0120-246043
footer
Copyright(c) 2005 割烹旅館ふじむら. All Rights Reserved.