割烹料亭ふじむら 女将さんのひとりごと
 
home
お店のご案内
お献立
貸切バス・ツアー企画
耳寄りなお話
大将・女将のひとりごと
アクセスマップ
お問合わせ



   
大将・女将のひとりごと

手紙
◆世の中は狭いもの
 作成者: 女将

お客様のお席へご挨拶に伺い、お話をさせていただいているうちに、初めて来店してくださった方が、ずっと以前から知っている方の息子さんであったり、何かの会でご一緒している社長さんのところの社員さんであったりと、ご縁がつながっている事がよくあります
世の中は狭いものだなあ・・・・と感じると同時に急に親しみがわき、その方との距離がグッと近くなります、それは相手の方も同じ気持ちのようです、そうして携帯電話という文明の利器を使ってすぐ電話をされるのです、それで、思いがけず懐かしい方の声を突然聞けたりします
人生八十年時代・・・袖すりあうも多少の縁とか申しまして、出逢い、再会・・・・
人生をとりどりに彩ってくれます
私、先日、父親の旧知の友だった方にお逢いしました、話をしていくうちにわかったのですが、八十歳でなお元気快活・・・・わたしの父親は十年前に亡くなっておりますが、もし生きていたら、この方のようかしらと嬉しかったのです。

手紙

コメントしてください。
名前
メールアドレス
URL
保存しますか?
コメント


もとのページへ

 

ページのTOPへ

 
割烹旅館ふじむら
北九州市若松区脇田 TEL:093-741-2216 / FAX:093-741-2473
お問合わせ:フリーダイヤル0120-246043
footer
Copyright(c) 2005 割烹旅館ふじむら. All Rights Reserved.