割烹料亭ふじむら 女将さんのひとりごと
 
home
お店のご案内
お献立
貸切バス・ツアー企画
耳寄りなお話
大将・女将のひとりごと
アクセスマップ
お問合わせ



   
大将・女将のひとりごと

手紙
◆台風襲来
 作成者: 女将

台風一過とはよく言ったもので昨日の荒れ模様と、うって変わって今日は風もなく穏やかな日です。
それにしても14号はすごかったですね。
被害はございませんでしたか?

「ふじむら」は準備万端に台風のしたくをして14号をむかえました

今を去る事25年前、私が嫁に参りましたすぐの頃、海辺の台風がどんなものかを知りませんでした。
台風が来る・・・その時海辺の近くに住む人々はそれは丁寧な仕度をするんです。
何も知らなかった私は、なんと用意周到なところだろうと感心し、またその内心ではちょっと大げさかも・・・と思ったりもしておりました。もちろんうちでもものものしい準備をしますヨ。
早くから雨戸という雨戸をおろし、雨戸のない窓にはホームセンターからコンパネを買ってきて外から打ち付けます・・・・・(まっくらです)
そしてブルーシートの準備よ-し!懐中電灯よーし!!長い釘と金づちよーし!!!と毎回こんな風なのです。(これは夫の指示です)そして運良くそれた時には安堵しながらかたづけるのです

しかしながら今回はあたり・・・
「備えあれば憂いなし」を感じました。海辺近くのこのあたりは街中よりも何倍も雨も風も強いのですから早くから準備をするのは昔からの生活の智恵、先人に学んでいるという事ですね。

手紙

コメントしてください。
名前
メールアドレス
URL
保存しますか?
コメント


もとのページへ

 

ページのTOPへ

 
割烹旅館ふじむら
北九州市若松区脇田 TEL:093-741-2216 / FAX:093-741-2473
お問合わせ:フリーダイヤル0120-246043
footer
Copyright(c) 2005 割烹旅館ふじむら. All Rights Reserved.