割烹料亭ふじむら 女将さんのひとりごと
 
home
お店のご案内
お献立
貸切バス・ツアー企画
耳寄りなお話
大将・女将のひとりごと
アクセスマップ
お問合わせ



   
大将・女将のひとりごと

手紙
◆初夏の日のドキッ
 作成者: 女将

先日のお休みの日のことです。

久しぶりにゆっくりと一日オフの日、夏用のインテリアでも見てこようとホームセンターへ出かけました。駐車場に着いたとき少し考え事をしてまして、つい後を確かめずにドアを開けてしまったのです。そして横に駐車しようと入ってきた車と接触、大急ぎで私は外に出て平謝り・・・
「すみませんよく見てませんでした」と・・・私の車の塗料が相手の方の車についていてどうしよう!と思いましたがへこみも無くてそのまま大事には至りませんでした。(相手の方も良い方でした)塗料は手でこするときれいになりました。

気をつけようと思った矢先の翌日、目前で衝突事故を目撃・・・
二台ともエアバックが飛び出しており相当の衝撃があった様子です。
目の前で、しかも私が一番近くにおりましたので走っていって無事を確かめ近所の方に救急車をお願いしました。オイルのようなものも流れ出しておりましたので炎上しては大変・・とすこし遠くでみていた男性の方を手招きしてどうしたら良いのですかと大きな声で・・・幸い救急車と警察もすぐにきてくれましたのであとはおまかせしてちょっとほっとして帰りました。

車に乗っていれば事故の可能性は完全にゼロではないけれど細心の注意を払ってそんな事にならないようにしなければと思います。私の場合、高速道路を走る時は緊張しておりますが、一般道路では常に緊張感をもって走っていたわけではありませんでした。ちょっとした脇見や携帯電話、そして考え事などの不注意が事故の一番の原因だそうですから気をつけなければなりませんね。

運転技術の上手下手より大切な事のようです。従って運転のヘタな私は車に乗る時は大いに緊張感を持って乗りたいと思いました

        どなたも事故には気をつけましょう!  ご安全に!

手紙

コメントしてください。
名前
メールアドレス
URL
保存しますか?
コメント


もとのページへ

 

ページのTOPへ

 
割烹旅館ふじむら
北九州市若松区脇田 TEL:093-741-2216 / FAX:093-741-2473
お問合わせ:フリーダイヤル0120-246043
footer
Copyright(c) 2005 割烹旅館ふじむら. All Rights Reserved.