割烹料亭ふじむら 女将さんのひとりごと
 
home
お店のご案内
お献立
貸切バス・ツアー企画
耳寄りなお話
大将・女将のひとりごと
アクセスマップ
お問合わせ



   
大将・女将のひとりごと

手紙
◆夏のはじめのたより 
 作成者: 女将

桜を楽しんだ春がいつのまにか移ろってゆき、一年で一番爽やかなとき・・・と思っておりましたらもう夏の気配ですね。
お元気ですか?
いつもバスツアーや料理屋「ふじむら」をご利用いただきありがとうございます。
さて今回はフランスツアーへの最後のお誘いです。7月2日から10日まで8日間の旅ですが、急がずゆっくりじっくりとフランスを旅したいと思っております。
実は今回のフランスツアーはちょっと理由がありました。個人的にフランスのルルドーにある「ルルドーの泉」のお水を飲みたいと思っておりました。
時々奇跡が起こると云われているルルドーの泉、不治の病も治るときがあるという・・・カトリックの聖地でマリア様が現れたという伝説の地でもあります。
私は6年前にちょっと大きな病気をしまして、(今はすっかり元気です)5年生存率が○○%と言われるものでした。幸い元気にしておりますが。そんなことがあって6年目の今年、ここいらでその不思議なお水を飲みに行ってあと10年か15年はしっかり働こうと思ったのです。
そしてそのお話をしたら一緒に行きたいという方が出てこられてそれならば「この指とまれ!
でご一緒にいかが?とふじむらのバスツアーにしたのです。
わたしは健康を願ってですが、子育て仕送り終了記念や退職記念などで人生の節目にあたる方スイッチを切り替えたい方は「女将さん」と一緒に思い切って機上の人になりませんか?
パリではゆっくりします。なかなか普通のツアーではゆっくり出来ないルーブル美術館、オルセー美術館、又ムーランルージュやのみの市にも出かけてみたいと思っています。
駆け足の旅ではなくフランスを満喫したいですね。
飛行機はエアフランスを確保しております。
機上の人となった自分をイメージしてみませんか?
なんだかワクワクしてきますよね
飛行機に乗った時から気分は「フランス」・・・になる為エアフランスを選んだのです。
旅は家を一歩出るときからはじまっているのですから。
最寄りのバス停から行けるフランスの旅ご一緒しませんか?

藤村由紀子

手紙

コメントしてください。
名前
メールアドレス
URL
保存しますか?
コメント


もとのページへ

 

ページのTOPへ

 
割烹旅館ふじむら
北九州市若松区脇田 TEL:093-741-2216 / FAX:093-741-2473
お問合わせ:フリーダイヤル0120-246043
footer
Copyright(c) 2005 割烹旅館ふじむら. All Rights Reserved.